三陸わかめ屋 ムラカミ

三陸わかめブログ

2018年11月17日

わかめ

「わかめの赤ちゃん」すくすく育ちます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

種まきシーズン終了です!

11月も後半戦に突入し、気仙沼では牡蠣のシーズン真っ只中!

そんな中、わかめの種まきも無事終了!

皆さん、わかめの種まきって見たことありますか?

わかめの育ち方

赤ちゃんわかめはこんな感じになっております。

ロープですくすく成長したわかめの赤ちゃん

ロープですくすく成長したわかめの赤ちゃん

細いロープにすくすくと成長しております。

これを5センチ間隔でカットしていきます。

5センチ間隔で切っていきます

5センチ間隔で切っていきます

もちろん生きていますので、カットしたら素早く海水へ戻してあげます。

カットしたのがこんな感じです。

カットしたわかめの赤ちゃんです

カットしたわかめの赤ちゃんです

海水に入れるとまるで泳いでいるようです

海水に入れるとまるで泳いでいるようです

この種は栄養満点!成長が良い方です。

全部が全部このように成長しているわけではなく、中には成長できずにいるわかめの赤ちゃんもおります。

カットした種を太いロープに挟み込んでいきます

カットした種を太いロープに挟み込んでいきます

この種を太いロープに挟み込んでいきます。

この太いロープは100〜110メートルもあるんですよ!!

全て種を挟み込んだら、出港です!

太いロープに挟み込んだわかめを海へ離します

太いロープに挟み込んだわかめを海へ離します

海へ戻してあげます。

わかめの養殖はこんな感じです

わかめの養殖はこんな感じです

こうしてわかめは育っていきます。

11月にわかめの種まきが終了し、5センチ程だったわかめの赤ちゃんは12月初めには30〜50センチまでに成長します。

早ければ年内に「生わかめのしゃぶしゃぶ用」が気仙沼の市場では並びます。

今年のわかめの種は、海水温の上昇により生育はイマイチだという生産者の話です。

これからの旬にむけての生育に期待したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新の記事

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • タグ

  • Instagram

    Instagram は無効なデータを返しました。