三陸わかめ屋 ムラカミ

三陸わかめブログ

2019年04月12日

ブログ

『ふのり』ってどこに生息しているの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ふのり』ってどこに生息しているの?

ご無沙汰しておりました!!

 

塩蔵わかめの仕入れのピークをむかえた当社でございます( ^∀^)

 

さて、この時期の三陸地方は「わかめ」だけではないんです!

 

雑海藻と呼ばれる「ふのり」「ひじき」「まつも」なども収穫のピークをむかえております!

 

皆さんはこの雑海藻類がどこに生息しているかご存知ですか??

 

こちらです▼

雑海藻生息場

雑海藻生息場

そうです!岩場なんです!

収穫は?

当社がある気仙沼市階上地区は「磯場の海藻を獲っていいですよ〜」

 

という磯場の開口という収穫時期があります!

 

誰でも獲っていいとは限りません。漁業権というものを持った人だけが収穫できるのです!

 

当社は漁業権を持っているので、今年初めての収穫に行ってきました!

ふのり収穫

ふのり収穫

写真のように紅いような紫色のような海藻が「ふのり」です!

ひじき

ひじき

こちらは「ひじき」です!生のひじきは黄色いんです!

 

写真ではわかりませんが、「まつも」も若干ありました!

今年の生息状態は?

年々、「ふのり」と「まつも」の生育不足が問題視されています💦

 

今年も少ない様子です。。。

 

「ひじき」は例年以上に生育が良い様子でした!

 

昔からの言い伝えで、

 

「ふのり・まつもが良い時はわかめも良い」

 

というように、今年のわかめの生育不足を現すような磯場の状況でした。

処理していきましょう!

今回は「ふのり」のみを収穫してきました!

生ふのり

生ふのり

立派なふのりが獲れました!

 

このふのりをたっぷりの真水で揉み洗いしていきます🚰

生ふのり揉み洗い

生ふのり揉み洗い

石ころや砂利、異物を排除しながらしっかり揉み洗いします!

 

続いて、

生ふのり乾燥

生ふのり乾燥

乾燥機用バットに並べ乾燥機へGO!!

 

今回は生の状態で40kgを乾燥させました!

 

乾燥後がこちら▼

乾燥ふのり

乾燥ふのり

綺麗に仕上がりました✨

 

40kgもあった生ふのりが乾燥後には8分の1の約5kgになりました!

 

乾燥後は生の状態よりも磯の香りが強く、汁物にした時の香りも抜群でした!

 

もちろん歯ごたえもGood!

 

今回は生ふのりを使って「生ふのりラーメン」を作ってみました!

生ふのりラーメン

生ふのりラーメン

磯の香りが最高な一品になりました!

 

今後、このふのりを使った新商品もデビューすると思います!

 

乞うご期待ください(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新の記事

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • タグ

  • Instagram

    Instagram は無効なデータを返しました。